これからの方
透析技術認定士資格取得のための専用ページ
  • 認定資格のための講習会、試験、お申し込みに関する情報とサービス
■Topics
  • 第39回透析技術認定士 認定試験について

    ★☆★☆第39回透析技術認定士 認定試験 開催日が決定しました★☆★☆
    日 程  平成30年5月13日(日) 
    会 場  東京工科大学 蒲田キャンパス 東京都大田区西蒲田5-23-22  

     ※詳細につきましては下記日程にて受験要領をお渡ししますのでご確認ください。
    ・会場及び会場+e―ラーニング受講者の方・・・講習会会場にて4日目に配布します。
    ・e―ラーニング及び受講免除の方・・・・・・2月下旬頃に発送します。

    ※試験日日程の件に関しましては2月20日(火)10時00分頃にメールでもお送りしましたので、ご確認ください。

    ▶「第39回透析技術認定士 認定講習会および認定試験」お知らせはこちら

    ▶【第38回透析技術認定士認定試験 合格者一覧】


現在有資格者の方
透析技術認定士専用ページ
  • 透析技術認定士の皆様の登録情報の確認/修正、資格更新サポート等


平成30年度透析技術認定士【認定更新申請のご案内】New

平成30年度が認定更新年となる対象者
認定証有効期間が平成25年10月1日~平成30年9月30日までの認定士
1. 平成25年度『認定更新のための講習会』に出席した認定士の方
2. 第34回(平成25年)の認定試験に合格し、認定登録されている方

認定更新受付期間

ダウンロード期間:平成30年4月2日(月)14時〜平成30年9月28日(金)17時
受付期間:平成30年4月2日(月)14時〜平成30年9月28日(金)
・更新書類はマイページからの作成・印刷になります。
・更新に関する詳細はこちら




平成30年度透析技術認定士【更新の講習会 e-ラーニング開催のご案内】New

透析療法合同専門委員会が開催する、平成30年度『認定更新のための講習会 e-ラーニング』は次のとおりです。
受講対象者が限られておりますので、ご注意ください。
受付期間及び開講期間が決定いたしました。

講習会について 透析療法合同専門委員会が主催する『認定更新のための講習会 e-ラーニング』は、各学会、講習会への出席等が困難な認定士に実施するもので、認定証の有効期限最終年と前年の計2年が受講可能となりますが、全ての方が受講できるとは限りません。
申し込みが定員に達した場合は、受付期間内であっても受付を終了いたしますので予めご承知おきください。
受講対象者 1. 平成25年度『認定更新のための講習会』に出席した認定士の方
2. 第34回(平成25年)の認定試験に合格し、認定登録されている方
3. 平成26年度『認定更新のための講習会』に出席した認定士の方
4. 第35回(平成26年)の認定試験に合格し、認定登録されている方
}
※但し平成29年度 e-ラーニング
を受講していない方に限ります
開講期間 平成30年7月13日(金)~平成30年8月15日(水)
講習会の実施方法 e-ラーニングのみ 定員 1,200名
受講申込み方法 お申込みサイトからの受付のみとなります。
受講料 12,000円
認定更新の
お手続きについて
・1及び2に該当する方は平成30年4月2日~平成30年9月28日
・3及び4に該当する方は平成31年4月1日~平成31年9月30日(予定)
その他
1. 取得点数は30点です。なお、受講後のセルフトレーニングテストに合格すると10点が加算されます。(セルフトレーニングテストは希望者のみで必須ではありません。)
また、本講習会の他に5学会のいずれかに必ず1回は参加されませんと認定更新に必要な取得基準を満たしませんので、ご注意ください。
2. e-ラーニングの受講にはインターネット利用環境およびメールアドレスが必須です。
3. e-ラーニングの全過程を受講した方には、受講証明書を発行します。

✻ホームページ上の登録情報の確認/修正からご自分の登録情報を確認して、空欄の項目には情報を必ず追加してください。
(e-ラーニングの受講にはインターネット利用環境およびメールアドレスが必須です。)


■受講申込方法等について

受講申込期間
平成30年4月12日(木)10時〜平成30年5月22日(火)

お申し込みはこちら
・定員に達した場合は、締切日前でも申込み受付を終了いたします。あらかじめご了承ください。


■講義内容

講義科目(1科目40分)
バスキュラーアクセス管理 透析室における災害対策
オンライン HDF 骨・ミネラル代謝異常
サルコペニア・フレイル (フットケア) 透析看護(高齢・認知症)
透析膜の構造と機能分類  


■e-ラーニング受講推奨環境
 PC での受講動作環境 
●OS :Windows(7 / 8.1 / 10)、Mac OSX
●ブラウザ:Internet Explorer 11 / Firefox(最新版) / Google Chrome(最新版)/ Microsoft Edge(最新版)/ Safari(最新版) ※Mac OSX での利用のみ
●Adobe Flash Player(最新版)をインストールしていること ※Internet Explorer / Edge / Safariでの利用のみ
※Internet Explorer および Microsoft Edge、Safariで本システムにアクセスし、講義動画を再生するには、
 Adobe社のFlash Playerが必要です。ご利用の環境にFlash Playerがインストールされていることをご確認ください。
 インストールされていない場合は、Adobe社ウェブサイトからFlash Player(無料)のダウンロードをお願いいたします。
●音声出力ができること(イヤホンまたはスピーカーが必要)
●インターネット接続推奨環境:
 インターネットサービスプロバイダが提供する光ブロードバンド100Mbps以上
※スマートフォンでのテザリング接続やモバイルWi-Fiルーターでの接続など、モバイル回線を利用した通信での受講は
  回線状態や通信速度制限等の影響で、動画再生に支障が生じる可能性があります。
※Wi-Fiスポットでの移動しながらのご利用は、通信の切断などにより視聴記録に影響を及ぼす可能性があります。
  安定したインターネット通信環境でのご利用をお奨めいたします。
※端末やネットワーク上のフィルタ等により正常に動作しない場合があります。

 スマートフォン・タブレットでの受講動作環境 
●スマートフォン Android4.0以降/iOS8以降
●タブレット Android4.0以降/iOS8以降
●インターネット接続推奨環境:LTE回線以上
※ブラウザは、Android端末をご利用の場合はChrome、iOS端末をご利用の場合はSafariをご利用ください。
※端末やネットワーク上のフィルタ等により正常に動作しない場合があります。

【ご利用に支障が生じる可能性がある例】
(1) CATV、ADSL等の低速ブロードバンド環境では動画の読み込みに時間がかかり、動画の再生に支障が生じる可能性があります。
(2) Wi-Fi接続(無線LAN)をご利用の際に、電波状況等の不調が原因で動画の読み込みに時間がかかり、動画の再生ができないという事例が確認されております。
Wi-Fi接続(無線LAN)をご利用の際に同様の現象が発生した場合は、インターネットの回線速度等に問題が発生していないかご確認ください。
(3) スマートフォン、タブレットで、LTE・3G回線をご利用の場合やモバイルWi-Fiルーター、定額制のプロバイダー等を利用してインターネットに接続されている場合、ご契約されている通信量の上限に達すると、回線速度が低下し動画の再生に支障が生じる可能性があります。
また、MVNOのSIM等をご利用の場合にも、契約上通信速度が制限されることがございますので、このような端末・回線をご利用の際には、ご契約プランのご確認をお願いいたします。
(4) カフェなどの公衆無線LAN(Wi-Fiスポット)を利用して動画を再生された場合、公衆無線LANとご契約されているスマートフォンの移動体通信の切り替えが原因で一時的にインターネット接続が切断されることにより、e-ラーニングシステムの動画視聴記録の通信も切れ、受講完了の判定がされないという事例が確認されております。
また、公衆無線LANの環境下に複数IPアドレスが存在する場合は、IPアドレスの切り替わりにより、視聴記録の通信が切れる可能性がありますので、インターネット接続が安定している通信環境でのご利用をお願いいたします。


■講習会申込み要領
ステップ 1
(受付期間)

平成30年4月12日(木)10時~平成30年5月22日(火)

登録情報ページにログインし、マイページ上部の 『平成30年度認定更新のための講習会(e)』の リンクからお申込みください。 その際にご自分の登録情報も併せてご確認くださ い。
✻電子メールの設定は必須です。
注意:確実に受信可能なメールアドレスを設定してください。
   次のメールアドレスからのメールを受信できるよう、事前に受信設定をご確認ください。
   ***@Jaame.or.jp

ステップ 2
(ご入金・本登録完了)
『仮登録・受講料その他重要なご連絡』が届きます。
※受講料の振込先のご案内等についてお知らせします。
・受講料を10日以内に振り込んでください。
ご入金が確認できましたら、受付完了のメールを送信いたしますので、本登録(受付完了)となります。
ステップ 3
(e-ラーニング開講期間)
平成30年7月13日(金)~平成30年8月15日(水)
ID パスワード通知書及びテキストは講習会開講1週間前までにお送りします。
なお、ID・パスワード通知書等送付後の更新受講料(手数料も含む)はご返金できませんので、ご了承下さい。
※開講の 3 日前になってもID・パスワード通知書等が届かない場合は、 必ず事務局にお問い合わせ下さい。
ステップ4
(受講完了)
平成30年9月上旬
受講証明書をご自宅へお送りします。
※再発行はいたしませんので、大切に保管ください。
※9月中旬になっても届かない場合は、必ず事務局にお問い合わせ下さい。



■ 更新受付期間
認定更新手続きの時期につきましては次のとおりです。


●平成25年度『認定更新のための講習会』に出席した認定士の方
●第34回(平成25年)の認定試験に合格し、認定登録されている方
【平成30年4月2日~平成30年9月28日】

●平成26年度『認定更新のための講習会』に出席した認定士の方
●第35回(平成26年)の認定試験に合格し、認定登録されている方
【平成31年4月1日~平成31年9月30 日】(予定)


◇◆◇◆受講対象者には 3月20日(火)にお知らせハガキを発送しました◇◆◇◆

※3月16日18時時点でのご住所に発送いたしました。3月末になっても届かない方は、一度ログイン情報よりご住所をご確認ください。

なお宛先不明等で返送されたハガキは再送しておりません。お手元にない方は下記PDF からご参照いただけます。

●平成25年度『認定更新のための講習会』に出席した認定士の方
●第34回(平成25年)の認定試験に合格し、認定登録されている方
 

➡こちら

     
●平成26年度『認定更新のための講習会』に出席した認定士の方
●第35回(平成26年)の認定試験に合格し、認定登録されている方
  ➡こちら





【重要】
平成 29年10月より透析技術認定士の更新更新基準が一部改定されています!

これまで付表 2-1 日本臨床工学技士会における「血液浄化専門臨床工学技士」 取得ポイントが透析技術認定士のポイントとしても認められてきましたが、 平成29年10月開催分のセミナーから改定されることが決定しました。 詳細はこちらをご覧ください。

透析技術認定士の認定を更新された方には、認定更新バッジが交付されます。
*認定更新バッジ見本画像はこちら

「認定更新制度」についてNew

登録情報の確認/修正(ログイン方法が変更になりました)

認定証の再発行等に関する手続きについて

*第1回~第38回 認定試験実施状況

透析療法合同専門委員会
Index
MDSI
Jaame Search
  ID  
  Password
  ご利用は有料となります。JAAME情報提供のご案内をご覧ください。
Jaame Search